HOME>特集>中央線沿いにあることから住みたいと考える人が多い街

目次

住み良い人気の街

男女

東京で住む時には、中央線の高円寺と言う声が広く聞こえますが、高円寺に負けない人気があるのが阿佐ヶ谷です。高円寺の隣街で、高円寺より落ち着いた感じがすることで、人気となっています。そんな阿佐ヶ谷の街で賃貸物件に住む時には部屋の広さも大事ですが、部屋が何階になるのかの確認も大事です。また駅からの距離も大事で、その帰り道には商店街などを求めることも必要になって来ます。

場所選びを間違いなく

阿佐ヶ谷は古くから住宅街と発展した街から、賃貸物件も古くなったものがたくさんあります。古くなったことで家賃もかなり安く設定されるケースもありますが、その時設備などは十分に注意すべきです。古い住まいには、風呂場とトイレが一つの個所にあるなど、落ち着かない場合も見られることになります。また阿佐ヶ谷付近の賃貸物件を探す時には、沿線選びも注意が必要です。場所によっては中央線利用より、地下鉄丸の内線が便利だったり、西武新宿線が近いなどのことも考えられます。通勤・通学を考えて住まいを決めるようにしましょう。と言うのも、阿佐ヶ谷駅から遠くなるほど賃貸料金が安くなる傾向があり、離れれば離れるほど別な路線が近くなってしまうからです。